::: cattivo padre|カッティヴォ・パドレ ::: オーダースーツ 公式サイト

logo.pnglogo.png

cattivo padre =カッティヴォ・パドレ=
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-43-6 2F Tel: 03-3791-6230
営業時間:平日/ 9:30〜18:30 定休日/日曜日

menu6.pngmenu6.png

カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品カッティヴォ・パドレの商品

fab_title.png

fabe_headder.jpg

生地ブランド コレクション

----

cattivo padre(カッティヴォ・パドレ)では、イタリア・イギリスを中心とした一流ブランド生地を取り扱っております。

  • Ermenegildo Zegna
  • CANONICO
  • Loro Piana
  • CARLO BARBERA
  • DORMEUIL
  • GUABELLO
  • DELFINO
  • BOWER ROEBUCK
  • JOHN FOSTER
  • TOLLEGNO
  • LUIGI COLOMBO
  • CHARLES CLAYTON
  • Taylor & Lodge
  • J&J Minnis
  • Savile Clifford

cattivo padre brands


icon_italia.gifErmenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア

1910年創業。19世紀後半、アンジェロ・ゼニアが羊毛の製織を開始。1892年に生まれたその末息子のエルメネジルド・ゼニアが1910年に服地工場を設立したのがエルメネジルド・ゼニア社(ゼニア社)の始まりである。20歳で家業を受け継いだエルメネジルドは、工場を北イタリアのトリヴェロに移し、 ゼニアを近代的な企業に育て上げ、以降息子世代により世界的に有名な服地企業として地位を築いていきました。 高級素材のみを扱うメーカーでありながら、 原毛の買い付けから、素材の開発、紡績、機織、染色、仕上げ、さらには製品化までを自社工場で一貫して行うSPAと呼ばれる業態をとっており、 イタリア服地業界の中でもリーダー的存在として知られる、巨大テキスタイルメーカーです。

cattivo padre brands


icon_italia.gifVITALE BARBERIS CANONICO/ヴィタール バルベリス カノニコ

1936年創業。イタリア・ビエラに拠点を構えるテキスタイルメーカーカノニコは高品質・細番手の高級ウール を提供し、イタリアで信頼あるブランドとして大変人気があります。CANONICO社は1963年に現在の社長である“LUCIANO BARBERIS CANONICO”の父である“VITALE”により設立され、従業員約250名を超える分業制の発達したビエラ地方では突出した規模を誇る大手一貫紡で す。日本やドイツの最新鋭の紡績機械・織機を使い、糸原料・色柄を集約することにより高品質でありながらもコストパフォーマンスに優れた商品を世界に向け て発進し、世界各国のバイヤーから高い評価を得ています。 同社の売上比率はイタリア国内約25%で残り75%は輸出されており、主要輸出国としてドイツ、アメリカ、フランス、香港、日本というように、まさに世界 中で愛用されているブランドです。主な取引ブランドとして、ラルフローレン、バーバリー、ヒューゴボス、 アクアスキュータムなどがあります。

cattivo padre brands


icon_italia.gifLoro Piana/ロロ・ピアーナ

1924年創業。イタリア国内でも、その格式は最高位のもので、特にウールはオーストラリアのタスマニア島原 産の羊毛から織り上げる「タスマニアン」は1960年代に発表さ れた後長年に渡り世界中で評価されています。 また、ブリオーニ・キトンを始めとする最高級プレタブランドなどに素材を提供する 一方で、ロロ・ピアーナ自らもプレタポルテコレクションを展開しています。特に世界中の女性から、ロロ・ピアーナ社のレディースコレクションは高い支持を受けてます。

cattivo padre brands


icon_italia.gifCARLO BARBERA/カルロバルベラ

1974年創業。昨今の生地ブームで一躍有名になった大手生地メーカー、カルロ・ バルベラ社を母体にもつブランドです。その同名のオーナー長男がオーナー兼デザイ ナーであるルチアーノ・バルベラです。氏はチーロ・パオーネに資本と生地を提供しキートンを創業しますが早々に離脱し、その後自らを冠したルチアーノ・バ ルベラというブランドをはじめました。

cattivo padre brands


icon_british.gifDORMEUIL/ドーメル

1842年創業。歴史を持つ世界を代表するフランスの服地マーチャント。フレンチ エレガンスとブリティッスタッチを兼ね備え、近年では「Amadeus」シリーズをはじめ光沢感に富んだ美しい服地に高い人気があります。日本へは90年 以上前より長きに渡り、ビスポークテーラーに愛用され「Sportex」や「Tonik」といった伝統と最新技術に富んだ独自の高品質な英国服地を提供し ています。

cattivo padre brands


icon_italia.gifGUABELLO/グァベロ

1815年創業。ビエラ地方でも老舗中の老舗。伝統的な経験による技術と先進の工場テクノロジーを融合した手 法で生産。この様な生産ポリシーにより主力優良メーカとし ての、世界的な評判を得ることに成功しています。 特にイタリア国内に於いてクラシコイタリアの至宝とされているキートン・ブリオー二 とは、原材料・品質管理の段階から取り組み、長期に渡り良きコラボレーションの関係にあります。

cattivo padre brands


icon_italia.gifFRATELLI TALLIA DA DELFINO/フラッテリ・タリア ディ・デルフィノ

1903年創業。イタリア・ビエラ地方「ガルディア・タリア」として当初より、SUPER120から150使 いのウール・カシミア・シルクなどを使用した高級素材しか生産しないことがポリシーの最高級服地メーカーです。世界30ヵ国以上に販路を拡大し、イタリア を代表する高級プレタブランドにも生地を提供しており、顧客のニーズに合わせ、シーズン毎にコットン・リネン・シルク・バンブー といったユニークな織物を加えた色彩豊かな高番手ウールのコレクションを発表し続 けています。

cattivo padre brands


icon_british.gifBower Roebuck/バゥワーローバック

Bower Roebuck社は、イングランド、ヨークシャー地方の中央に位置し、スキャバル グループに属する英国の高級毛織物メーカー。 純粋のスーパー120's及び150'sの品質を創出した最初のメーカーで世界中にその品質が認識されています。その顧客は多岐にわたり、有名一流既製服 メーカーであるキートン、ベルベスト、ブリオーニ、その他マーチャント等と取引をしています。

JOHN FOSTER.jpg


icon_british.gifJOHN FOSTER/ジョン フォスター

1819年創業。イギリス・ウェストヨークシャー州で、200年を迎えた老舗織物工場です。 英国テキスタイル産業を代表する生地メーカーです。 生地の特徴としては、熟練のクラフトマンシップによるラグジュアリーな糸使いにより 素晴らしい色合いと配色、そして、英国スーツ伝統のソフト感がありながら、力強さを 感じる質感が特徴です。硬めの生地はイタリー製とは異なり、品質がよいのに比べて 手頃とプロの間で人気を博しています。「MADE IN ENGLAND BY JOHN FOSTER」 このラベルは文字通りの意味と、運に任せるのではない製造者により支えられてきた最上質のモヘヤ、ウールテッド、ウールの生地の品質証明でもあります。

cattivo padre brands


icon_italia.gifLANIFICIO DI TOLLEGNO/ラニフィシオ デ・トレーニョ

トレーニョは1900年にイタリア最高級素材メーカー、ロロピアーナ社が一流デザイ ナーブランド向けに設立した紡績メーカーで、世界的には超有名メーカーとして知られています。アルマーニ・ヴェルサーチ・ドルチェ & ガッバーナといった デザイナーズブランドが主な取引先。

cattivo padre brands


icon_italia.gifLUIGI COLOMBO/ルイジ・コロンボ

ルイジ・コロンボ社は、イタリア・ビエラの最高級生地メーカーで、カシミヤを中心とした 高級テキスタイルの名門としてその名を世界に轟かせています。カシミヤ、キャメル、グアナコの毛織物メーカーとして、わずか30年で世界一の生産高を誇る までに成長し、現在、クラシコ・イタリアを代表する最高峰のブランドと数々の素材を共同開発するなど、最高級毛織物生産において世界のトップリーダー としての地位を確立しています。

cattivo padre brands


icon_british.gifCHARLES CLAYTON/チャールズ ・クレイトン

チャールズ・クレイトンは、最高級の天然素材を使用した織物をメイン製品とする生地 メーカーです。特に上質ウールでは、SUPER200までのグレードを生産しており、100%カシミヤ・シルク・サマーキッドモヘヤ・その他の高品質の素 材を使った織物を得意としています。イギリスの確かな技術と繊細で手の込んだ設計によって、独自のハ リ、コシと光沢感を兼ね備えてます。アルマーニ・プラダ・ブリオーニ・グッチ・ルイヴィトン等、世界的有名なブランドから多 くの引き合いがあり、生地コレクション業界で高い評価を得ています。1899年創業。名門ミルや一流マーチャントンとの関わりも深く、英国の伝統と独創性 を 引き継いでます。

cattivo padre brands


icon_british.gifTaylor & Lodge/テーラー&ロッヂ

1883年創業。英国服地の聖地ウエストヨークシャーのハダスフィールドの名門ミルで、現在ではイタリアの トップブランドをはじめ、世界中からのオーダーが入る。高い品質を保持する為、時間と手間のかかる伝統工法による少量生産にこだわり 続ける同社は、ウェットフィニッシングに同社の横を流れるホルム川の軟水を使用していることでも有名です。生産効率より、品質を追求するこだわりは、英国 の名門ミルの美徳と言えますが、テイラー&ロッヂは紛れもなくその代表格です。

cattivo padre brands


icon_italia.gifJ&J Minnis/ジェイアンドジェイ ミニス

1874年創業。当初ロシア帝国の王室との取引を拡大し、貴族のテーラーとして繁栄を極めました。ワールドワイドな知名度、高級服地の究極の配給者としての 立場を維持し続けているブランドです。張りがありつつイタリア生地のような滑らかさを持っているのが特徴です。

cattivo padre brands


icon_british.gifSavile Clifford/サヴィル・クリフォード

1899年創業。英国ハダースフィールドの老舗ミルであるサヴィル・クリフォード。名門ミルや一流マーチャン トとの関わりも深く、英国の伝統と独創性を引き継いでいます。近年ではスキャバル傘下となり、最新のミル(織工場)設備と共に同社の若手 デザイナーを採用し、ポール・スミスと提携するなど注目のミルです。